06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

リンデンクリーム

2010/09/24
リンデンクリーム
リンデンクリーム作りました。

【材料】
スイートアーモンドオイル
精製ミツロウ
リンデン精油


リンデンは10%ホホバ希釈タイプのものを使用しました。
(というか希釈されていないものは現在販売されていない模様

アロマテラピー教室で先生手持ちのものを嗅がせていただき、ひと嗅ぎでトリコになってしまい、購入してしまいました
今回クリームを作りましたが、なんかですね、おばあちゃんの化粧棚の香りがします
甘くて懐かしいような、とっても良い香りなんです

リンデンのハーブは、ティーも美味しいし、形状もかわいらしい。
そして、美容(美白)に良いとされています。

飲んで良し、見た目よし、使って(手作りコスメ)よし、のこのハーブ。
なのにあまりメジャーになっていないのはなぜなのだろうか。
ブレイク(?)しないのが不思議でたまりません。

私の中ではブレイク必至のリンデン。

おすすめです


スポンサーサイト
11:10 手作りコスメ[クリーム] | コメント(0) | トラックバック(1)

ハーブを料理に入れてはみるが・・・

2010/09/20
ベランダで育てているハーブ。

ハーブティー、ハーブバスは楽しんでおりますが、せっかくだから料理にも入れてみたいと思うのが心情。


が・・・、


そこで立ちはだかるのが旦那の壁。

再三書いておりますが、うちの旦那はアロマ、ハーブといったものが嫌いな人種です。

お弁当の卵焼きに刻んだハーブをを入れたところ、全部残して帰って来ました。

懲りずにハンバーグの種(ひき肉)にハーブを入れたところ、

「これは大丈夫!」

と言っていたので、一昨日、ロールキャベツの種(ひき肉)にハーブを混ぜて作りました。

入れたのは、マジョラム、バジル、イタリアンパセリを刻んだものです。

ところが、

「・・・ハーブきついよ!!」

キャベツとスープだけ食す旦那・・・。

(もちろん私は大丈夫)

ハンバーグと同じ量のハーブだったのになぜ?

ハンバーグはソースをかけるから、ハーブの味が緩和されていたのだろうか。

ところが昨日、残ったロールキャベツを食べてみると、ハーブの鼻に抜けるアノ感じが無くなっているではありませんか。

旦那も「今日のは大丈夫」と言って、全部食べてくれました。

そういえば、ハンバーグの種は前日に仕込んだものを、次の日の朝に焼いてお弁当につめていたのでした。

寝かせるとハーブの強さが和らぐのかしら?

懲りずにまた色々やってみようと思います。
(旦那には迷惑でしょうが・・・。)
11:21 ハーブ | コメント(0) | トラックバック(0)

バジール

2010/09/18
香水用に購入したバジルですが、香りが強いですね~

ハンカチに垂らして持って歩いていたら、香りがきつくて頭が痛くなってしまいました。
(頭痛に良い精油らしいんですけども・・・

作った香水は、トップノートでバジルの香りがし、ラストノートでもバジルの香りがします(おいおい)。

最後まで「僕はここにいるよ!」(←男の子のイメージ)と主張する元気な子です。

なので香水はお風呂に入れて使ってしまいました。

強い香りの精油はお風呂に入れると素晴らしいことが多いですが(レモングラスなど)、バジル香水(他の精油も入っているけどさ)も例に漏れず、清々しい良いお風呂でしたよ。

この次、香水に入れる時は量を加減して入れようと思います。

コリアンダーも男性的で強そうな香りですが、さぁ、どうなるでしょう。





22:59 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

参考にした手作り香水本

2010/09/11
香水作りをする上で購入した書籍です。


注※楽天アフィリです。

写真もイラストもキレイで見やすい本でした。
手持ちの精油で作れるもの多く、参考にしやすいです。

手作りのアロマテラピー香水

手作りのアロマテラピー香水

価格:1,427円(税込、送料別)


注※楽天アフィリです。

こちらの本は中古本屋さんで購入しました。
ほとんど4種類の精油の組み合わせで作るレシピです。
私が持っていない精油を使用しているレシピも結構ありますが、
お安くなっていたので買いました。

手作り香水を始めると、今まで購入を考えたこともなかった精油が欲しくなり…。
手作りコスメにはあまり向かない精油も欲しくなるんですよー。

バジル、コリアンダーは既に購入しちまいました。

今、欲しいなぁ…、と思っているのは、オークモスです!

オークモス。

よく出てくるんですよね~、手作り香水本のレシピに。

でも、あまり見かけないし、お値段もちょっとお高めなのです。
ちょっとだけ試しに嗅いでみたいのですが。

どんな香りなんだろう・・・。
19:22 アロマテラピー | コメント(2) | トラックバック(0)

香水を作ろう!

2010/09/07
手作り香水の作り方は簡単。
無水エタノールに精油を混ぜるだけです。
でも、精油の組み合わせを考えるのが難しいのです。
(それが楽しいんですけども…)

最初は本やネットでレシピ通り、もしくはマネ(いくつかの精油を置き替えて)から入るのがオススメです。

というのも、私の経験からなのです。

アロマテラピー始めたての頃(5年前)にいきなり自分のレシピで作ったのですが、あまり良い香りではなく・・・。

香水作りに全く魅力を感じず、「精油を無駄にした」という苦い思いだけが残りました。
アロマテラピー教室で作った香水が大変良い香りだったので、再び目覚めることができました

その経験から、最初はプロ(何度も作られている方が発表しているもの)のレシピの中から、自分の好きな精油が入っているものを試してみるのが良いと思うのです

いくつか作っていると、自分のレシピで作りたくなるんですよね~

若い頃は、他人に良い香りの人だと思って欲しくて香水をつけていましたが、今は自分の為に香水をつけています。
外に向かって香るのが市販のものだとすると、手作り香水は内に向かって香るのです。

自分をコントロールする手助けを、手作り香水はしてくれます。

またアロマテラピーが好きになりました

20:59 アロマテラピー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。